【画像103枚】深田恭子 若い頃の伝説エピソード13選!デビューのきっかけは華原朋美!

【画像103枚】深田恭子 若い頃の伝説エピソード13選!デビューのきっかけは華原朋美! 芸能

 

  1. 深田恭子 若い頃の伝説エピソード13選
    1. 伝説エピソード①【2歳から水泳が大好き】前世はイルカだったかも?
    2. 伝説エピソード②【秘めた才能】深田恭子、ピアノで魅せる音楽の世界
    3. 伝説エピソード③【運命のいたずら】深田恭子、日航機墜落事故を偶然回避
    4. 伝説エピソード④【華原朋美に憧れて】芸能界デビュー、そしてブレイクへ
    5. 伝説エピソード⑤【衝撃のデビュー】HIV感染女子高生役で鮮烈な印象
    6. 伝説エピソード⑥【11社争奪】歌手デビュー、深田恭子の新たな魅力
    7. 伝説エピソード⑦【誰もが驚いた】深田恭子、パリ・オートクチュール初出演
    8. 伝説エピソード⑧【伝説のロリータ】「下妻物語」で魅せた深田恭子の演技力
    9. 伝説エピソード⑨【大河ドラマ初挑戦】壮大な歴史絵巻に深田恭子降臨
    10. 伝説エピソード⑩【ディズニー映画声優初挑戦】あの名キャラクターを深田恭子が演じる
    11. 伝説エピソード⑪【2度目の大河ドラマヒロイン】深田恭子、新たな挑戦
    12. 伝説エピソード⑫ 【初舞台】深田恭子、新たな表現に挑戦
    13. 伝説エピソード⑬【ファッションセンス】深田恭子のドラマ衣装は人気
  2. 深田恭子の10代の出演作品をプレイバック
  3. 深田恭子の20代の出演作品をプレイバック
  4. 深田恭子 若い頃のカワイイ画像特集
  5. 深田恭子 若い頃のネットの声
  6. 深田恭子さんに関連する人物の記事

深田恭子 若い頃の伝説エピソード13選

  1. 【2歳から水泳が大好き】前世はイルカだったかも?
  2. 【秘めた才能】深田恭子、ピアノで魅せる音楽の世界
  3. 【運命のいたずら】深田恭子、日航機墜落事故を偶然回避
  4. 【華原朋美に憧れて】芸能界デビュー、そしてブレイクへ
  5. 【衝撃のデビュー】HIV感染女子高生役で鮮烈な印象
  6. 【11社争奪】歌手デビュー、深田恭子の新たな魅力
  7. 【誰もが驚いた】深田恭子、パリ・オートクチュール初出演
  8. 【伝説のロリータ】「下妻物語」で魅せた深田恭子の演技力
  9. 【大河ドラマ初挑戦】壮大な歴史絵巻に深田恭子降臨
  10. 【ディズニー映画声優初挑戦】あの名キャラクターを深田恭子が演じる
  11. 【2度目の大河ドラマヒロイン】深田恭子、新たな挑戦
  12. 【初舞台】深田恭子、新たな表現に挑戦
  13. 【ファッションセンス】深田恭子のドラマ衣装は人気

 

スポンサーリンク


 

伝説エピソード①【2歳から水泳が大好き】前世はイルカだったかも?

深田恭子さんは、2歳の頃から水泳を習っており、その実力はプロ級とも言われています。

深田恭子さん 幼少期

深田恭子さん 幼少期

こちらは、深田さんの幼少期の頃です。
おメメが、くりくりしていて、愛らしいですね。

下の画像は、障子がビリビリ、好奇心旺盛。

深田恭子さんは2歳から水泳を習っていた

深田恭子さんは2歳から水泳を習っていた

「前世はイルカだったかも」と語るほど水泳が大好きで、公式ファンクラブの名称も「pool」と名付けるほどです。

小学生の頃は水泳の選手コースにいたので勉強より運動ばかりしていて、机に向かった時間は授業中くらいだったと語ります。

深田恭子さんは小学生の頃は水泳の選手コースにいた

深田恭子さんは小学生の頃は水泳の選手コースにいた

ドラマ「華麗なるスパイ」「神様、もう少しだけ」では、深田さんが実際に泳いでいる映像が使われており、その美しい泳ぎ姿は多くの視聴者を魅了しました。

深田恭子さん ドラマ「華麗なるスパイ」

深田恭子さん ドラマ「華麗なるスパイ」

深田恭子さんが、ドラマの中で水泳を披露したシーンです。
飛び込んで、とても綺麗なホームで25mをクロールで泳ぎ、タッチして回転したら戻りの25mは何と、バタフライで泳ぎました。

綺麗なホームです。しかもスピードが速い。

深田恭子さん ドラマ「華麗なるスパイ」 25メーターをバタフライで 華麗に泳ぐ

深田恭子さん ドラマ「華麗なるスパイ」 25メーターをバタフライで 華麗に泳ぐ

 

深田恭子さん ドラマ「神様、もう少しだけ」

深田恭子さん ドラマ「神様、もう少しだけ」

 

また、30歳を過ぎてから始めたサーフィンも趣味で、海を愛するアクティブな一面も持ち合わせています。

深田恭子さん 30歳を過ぎてから始めたサーフィン

深田恭子さん 30歳を過ぎてから始めたサーフィン

かなりの腕前です。見ていても気持ち良いくらい、波に乗って滑ってます。
水着姿も綺麗で、いうことなし。す!て!き!。

 

深田恭子さんサーフィンをする

深田恭子さんサーフィンをする

深田恭子さんにとって、水泳は単なる運動ではなく、生きがいであり、心の支えと言えるでしょう。

水泳を通して培った体力と精神力は、女優としての表現力にも繋がっているのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク



 

伝説エピソード②【秘めた才能】深田恭子、ピアノで魅せる音楽の世界

深田恭子さんは、4歳からピアノを習い始め、現在も趣味として続けています。

女優としての華やかなイメージとは裏腹に、音楽への情熱も持ち合わせており、その実力は関係者からも高く評価されています。

深田恭子さん幼少期 4歳からピアノを始めた

深田恭子さん幼少期 4歳からピアノを始めた

「作曲も行うほどの腕前」を持ち、1999年にはピアノアルバム「Dear…」をリリースし、その音楽センスを披露しました。

深田恭子さん ピアノアルバム「Dear…」をリリース

深田恭子さん ピアノアルバム「Dear…」をリリース

 

女優として多忙な日々を送る中でも、ピアノ癒しであり、表現の手段として欠かせない存在です。

深田恭子さんのピアノエピソードをいくつかご紹介します。

4歳からピアノを始め、幼い頃から音楽に親しんでいた。

中学時代には吹奏楽部でフルートを担当していました。

深田恭子さんは 中学時代には吹奏楽部で フルートを担当していた。

深田恭子さんは 中学時代には吹奏楽部で フルートを担当していた。

 

映画「死者の学園祭」では、劇中でピアノを演奏するシーンが数多くあった。

映画 死者の学園祭 ピアノを弾くシーン。

映画 死者の学園祭 ピアノを弾くシーン。

 

映画 死者の学園祭 ピアノを弾くシーン

映画 死者の学園祭 ピアノを弾くシーン

 

バラエティ番組「新堂本兄弟」では、堂本ブラザーズバンドのメンバーとしてピアノを担当し、その実力を存分に発揮していた。

深田恭子さん バラエティ番組「新堂本兄弟」 ピアノを担当

深田恭子さん バラエティ番組「新堂本兄弟」 ピアノを担当

 

深田恭子さんバラエティ番組「新堂本兄弟」でピアノを弾く

深田恭子さんバラエティ番組「新堂本兄弟」でピアノを弾く

 

深田恭子:バラエティ番組「新堂本兄弟」でピアノを弾く

深田恭子:バラエティ番組「新堂本兄弟」でピアノを弾く

 

2019年、ドラマ「ルパンの娘」の主題歌をピアノで演奏する動画を公開し、その美しい音色と演奏技術に多くのファンが感動した。

SNSでピアノを披露

SNSでピアノを披露

 

スポンサーリンク


 

伝説エピソード③【運命のいたずら】深田恭子、日航機墜落事故を偶然回避

深田恭子さんは、1985年8月12日に発生した日本航空123便墜落事故を、偶然にも回避していました。

1985年8月12日

1985年8月12日

当時3歳だった深田さんは、この年の夏に家族と大阪に行くため、羽田空港から当該機に搭乗する予定でした。しかし、東京モノレール羽田空港線が遅延し、同便に乗り遅れたことで、奇跡的に事故を免れたのです。

もし深田さんがモノレールに乗車していなければ、日本航空123便墜落事故の犠牲者となっていた可能性もあり、運命のいたずらを感じさせられます。

この出来事について、深田さん本人は以下のように語っています。

「あの日、モノレールが遅れなければ、私もあの飛行機に乗っていたかもしれない。そう考えると、本当に怖いです。」

日航機墜落事故は、日本航空史上最悪の航空事故であり、520人の尊い命が失われました。

深田さんは、この悲劇を風化させないために、今後も自身の経験を語り継いでいく必要があると感じているようです。

深田恭子さんは、女優としてだけでなく、人としても多くの人に勇気を与えていると言えるでしょう。

 

 

伝説エピソード④【華原朋美に憧れて】芸能界デビュー、そしてブレイクへ

1996年、まだ14歳の中学生だった深田恭子さんは、歌手の華原朋美に強い憧れを抱いていた。

当時、華原朋美さんは1995年、「Keep yourself alive」で鮮烈なデビューを果たし、瞬く間にトップスターの座を射止めた。

華原朋美は1995年、「Keep yourself alive」でデビューしていた

華原朋美は1995年、「Keep yourself alive」でデビューしていた

そんな華原朋美さんの姿を見て、深田恭子さんは自分もいつか同じように輝くステージに立ちたいと、芸能界への夢を抱き始めた。

そして運命は動き出す。

同年のホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」に、華原朋美さんへの憧れを胸に、応募を決意する。

深田恭子さんホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」

深田恭子さんホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」

 

2万人近い応募者の中から見事グランプリに輝いた深田恭子さんは、華々しく芸能界デビューを果たす。

深田恭子さん2万人近い応募者の中から見事グランプリ

深田恭子さん2万人近い応募者の中から見事グランプリ

華原朋美さんへの憧れが、深田恭子さんの輝かしいキャリアの始まりとなったのだ。

スポンサーリンク



 

伝説エピソード⑤【衝撃のデビュー】HIV感染女子高生役で鮮烈な印象

1998年、深田恭子さんは16歳という若さで、金城武主演のドラマ「神様、もう少しだけ」に出演し、HIVに感染する女子高生というセンセーショナルな役柄に挑戦した。

深田恭子さん: ドラマ「神様、もう少しだけ」

深田恭子さん: ドラマ「神様、もう少しだけ」

 

ストーリー
援助交際でHIVに感染した女子高生・叶野真生(深田恭子)と人気音楽プロデューサー・石川啓吾(金城武)の恋の物語。
かつては売れっ子だった啓吾は、過去の失恋で音楽が書けなくなり、自堕落な生活を送っていた。
一方で、平凡な毎日を送る真生は、啓吾の音楽に唯一の希望を見出していた。ある日、真生は啓吾のコンサートチケットを買うために援助交際をするが、その相手からHIVに感染してしまう。数ヶ月後、偶然再会した真生と啓吾は惹かれ合い、関係を持つ。しかし、真生は自分がHIVに感染していることを知ってしまう。

 

当時としては非常に珍しい題材だったこともあり、ドラマは大きな注目を集め、深田恭子さんもまた一躍脚光を浴びることとなった。HIV感染という難しい役柄を、繊細な演技で表現してみせた。

生と死愛と孤独希望と絶望など、様々な感情を表現する深田恭子さんの演技は、多くの視聴者の心を揺さぶ理、助演女優賞を受賞した。

深田恭子さん、ドラマ「神様、もう少しだけ」

深田恭子さん、ドラマ「神様、もう少しだけ」

 

初回こそ18.2%と控えめなスタートでしたが、ドラマ内容の面白さや俳優陣の演技力などが評価され、回を追うごとに視聴率が上昇。最終回には28.3%の高視聴率を記録し、大ヒットとなりました。

当時としては珍しいHIV感染をテーマにした作品で、社会的なタブーに果敢に挑戦。ドラマを通して、HIVに対する正しい理解を訴えた。

深田恭子さんは喜怒哀楽の激しいヒロインを体当たりで演じ、見る者を圧倒した。
金城武さんは独特なセリフ回しや演技で、深田恭子さんと対峙するクールなキャラクターを演じ、視聴者を釘付けにした。

深田恭子と金城武の熱演

深田恭子と金城武の熱演

 

このドラマの大ヒットにより、深田恭子さんと金城武さんは一気にブレイク。

トップ俳優としての地位を確立しました。

歌手役として出演した仲間由紀恵さんも、このドラマで知名度を上げ、女優としての飛躍のきっかけとなりました。

歌手として出演した仲間由紀恵も、 このドラマで知名度を上げる

歌手として出演した仲間由紀恵も、 このドラマで知名度を上げる

HIV感染というテーマを通して、命の大切さや生きることの意味について考えさせられる作品となっています。

 

スポンサーリンク


 

伝説エピソード⑥【11社争奪】歌手デビュー、深田恭子の新たな魅力

1999年17歳ドラマ「鬼の棲家」でドラマ初主演を務めた深田恭子さん。

その美貌と演技力で瞬く間に人気女優の仲間入りを果たした。

深田恭子さん 「鬼の棲家」でドラマ初主演

深田恭子さん 「鬼の棲家」でドラマ初主演

 

ストーリー
何不自由なく暮らしていたごく普通の高校生・あゆみ(深田恭子)。
しかし、ある日突然、両親が事故で死亡してしまいます。
悲しみに暮れるあゆみは、無口な弟・高志とも離れ離れになり、旅館「贅水館」を経営する親戚の元に引き取られます。
見知らぬ土地で、新しい生活に戸惑うあゆみ。
しかし、次第に旅館の仕事に慣れていき、そこで働く人々と友情を育んでいきます。
しかし、あゆみを取り巻く環境は決して簡単ではありませんでした。
深田恭子演じるあゆみは 旅館「贅水館」を経営する親戚の元に引き取られます。

深田恭子演じるあゆみは 旅館「贅水館」を経営する親戚の元に引き取られます。

 

旅館には、借金問題やいじめなど、様々な問題が渦巻いていました。それでも、あゆみは明るく前向きに生きることを決意します。

深田恭子さん 「鬼の棲家」

深田恭子さん 「鬼の棲家」

 

このドラマは、悲しみを乗り越えて強く生きるヒロインの姿を描いた感動物語です。
深田恭子さんが演じるあゆみの成長物語は、多くの人の心を揺さぶりました。

同年の5月には、歌手デビューも果たし、レコード会社11社による争奪戦の末、ポニーキャニオンからシングル「最後の果実」をリリースした。

深田恭子さん「最後の果実」

深田恭子さん「最後の果実」

 

深田恭子さん美貌歌声は、多くのファンを魅了し、「最後の果実」はオリコンチャートで4位という好成績を収めた。

歌手デビューは、女優として更なる飛躍を目指す深田恭子さんにとって、大きな挑戦だった。

新たな分野に挑戦することで、表現の幅を広げ、女優としての可能性をさらに広げていくこととなった。

「最後の果実」をはじめ、「イージーライダー」「煌めきの瞬間」など、深田恭子さんは数々のヒット曲をリリースし、歌手としても成功を収めた。

深田恭子さん 「イージーライダー」

深田恭子さん 「イージーライダー」

 

深田恭子さん「煌めきの瞬間」

深田恭子さん「煌めきの瞬間」

 

女優歌手二足のわらじを履きこなす深田恭子さんは、多くの人々から憧れの存在として愛され続けている。

美貌演技力歌声そして努力によって、エンターテイメント界トップスターにのぼり詰めた深田恭子さん今後の活躍から目が離せない。

 

スポンサーリンク



 

伝説エピソード⑦【誰もが驚いた】深田恭子、パリ・オートクチュール初出演

2003年深田恭子さん21歳で、日本の女優として初めて「2003春夏パリ・オートクチュールコレクション」に出演し、華麗なランウェイを飾った。

 

深田恭子さん 「2003春夏パリ・オートクチュールコレクション」に出演

深田恭子さん 「2003春夏パリ・オートクチュールコレクション」に出演

 

世界最高峰のファッションイベントであるパリ・オートクチュールへの出演は、深田恭子さんにとって大きな挑戦だった。堂々とした立ち居振る舞い圧倒的な美貌で、観客を魅了した。

デザイナー・桂由美のコーナーの最後で、深田恭子さんが着物風のドレスを身に纏い、舞台に立った様子です。
深田恭子さん着物風のドレス

深田恭子さん着物風のドレス

伝統的な和の美現代的な洗練が融合したドレスは、深田恭子さん美しさをさらに引き立てた。

パリ・オートクチュール初出演は、大きな話題を呼び、女優として新たな魅力を世界に知らしめた。

モデルとしての才能も発揮し、マルチタレントとしての可能性をさらに広げ、更なる飛躍を遂げていく。多くの才能を兼ね備えた深田恭子さん。

 

伝説エピソード⑧【伝説のロリータ】「下妻物語」で魅せた深田恭子の演技力

2004年、深田恭子さんは22歳で、映画「下妻物語」に出演し、ロリータ少女の桃子役を演じた。

深田恭子さん 映画「下妻物語」に出演し、 ロリータ少女の桃子役を演じた。

深田恭子さん 映画「下妻物語」に出演し、 ロリータ少女の桃子役を演じた。

 

ストーリー
ロリータファッションが大好きな孤高の高校生・竜ヶ崎桃子と、レディースの白百合イチゴが繰り広げる友情と成長の物語。
桃子は、イチゴの特攻服の刺繍をきっかけに、ロリータファッションの刺繍家として才能を開花していく。
一方、イチゴは、桃子の影響でレディースをやめ、モデルとしてデビューする。
互いに異なる道を歩みながらも、二人は友情を育んでいく。
深田恭子と山田麻子による好演も見所

深田恭子と山田麻子による好演も見所

 

ポイント
個性的なキャラクターと独特な世界観が魅力。
ロリータファッションやレディース文化が描かれ、当時の若者文化を反映している。
深田恭子と山田麻子による好演も見所。友情、成長、夢を追いかけることの大切さを描いた作品。

 

独特なファッションと自由奔放な性格を持つ桃子は、深田恭子さんにとって今までとは全く異なるキャラクターだった。

コミカルな演技とシリアスな演技を巧みに使い分け、桃子の複雑な内面を表現した深田恭子さんの演技は、高い評価を得て、主演女優賞を含め数々の賞を獲得した。

深田恭子さんの演技は、高い評価を得た。

深田恭子さんの演技は、高い評価を得た。

 

映画「下妻物語」は、数々の賞を受賞し、大ヒットとなった。

深田恭子さんは、この映画で主演女優賞を受賞し、その演技力が認められた。

「下妻物語」は、深田恭子さんにとって女優としての大きな転機となった作品である。

深田恭子さん ロリータという 新たなキャラクターに挑戦

深田恭子さん ロリータという 新たなキャラクターに挑戦

ロリータという新たなキャラクターに挑戦し、演技の幅広さを証明した深田恭子さんは、更なる飛躍を遂げていく。

 

スポンサーリンク


 

伝説エピソード⑨【大河ドラマ初挑戦】壮大な歴史絵巻に深田恭子降臨

2009年、深田恭子さんは27歳で、NHK大河ドラマ「天地人」に出演し、淀役を演じた。

深田恭子さん ドラマ「天地人」

深田恭子さん ドラマ「天地人」

 

ストーリー
時は戦国時代、越後上田庄。
この地を治めていた城主・長尾政景が、突如命を落とすという悲劇が起こります。
家臣たちは、この死を上杉謙信の仕業だと考え、反乱を起こします。
そんな中、一人の若者が立ち上がります。
その名は、直江兼続。後に、上杉家随一の知将として知られることになる男です。
兼続は、家臣たちの怒りを鎮め、上杉謙信に忠誠を誓います。
そして、謙信と共に越後国統一へと歩みを進めていくのです。
しかし、戦国の世は決して平穏ではありません。
織田信長、豊臣秀吉、徳川家康といった強大な武将たちが台頭し、天下統一を目指して戦いを繰り広げます。
上杉家もまた、これらの戦いに巻き込まれていきます。兼続は、持ち前の知略と勇気を持って、上杉家を勝利へと導いていきます。
しかし、その過程で、多くの犠牲を払うことになります。愛する者との別れ、苦しい戦いの日々…
兼続は、何度も絶望の淵に立たされます。
深田恭子さん 「天地人」に出演し、淀役を演じた。

深田恭子さん 「天地人」に出演し、淀役を演じた。

 

華やかな外見とは裏腹に、内に秘めた強さと深い悲しみを表現した深田恭子の演技は、高い評価を得た。

深田恭子さん 大河ドラマ「天地人」

深田恭子さん 大河ドラマ「天地人」

 

深田恭子さんが演じた淀(よど)は、戦国時代から江戸時代初期にかけて活躍した女性です。

幼名は茶々(ちゃちゃ)といい、浅井長政と織田市の長女として生まれました。
天真爛漫で思ったことをすぐ口にする性格で、秀吉の側室・北政所には嫌われていました。
秀吉との間に鶴松を授かり、北政所に並ぶ権勢を得ます。
しかし、鶴松は幼くして亡くなってしまいます。

悲しみに沈む淀を励ましてくれたのが、菊姫でした。
二人は、「信長の姪、信玄の娘」という過去の因縁を超えた友情で結ばれます。
その後、拾(秀頼)を生み、次期当主の母として豊臣家の家政を仕切ります。
秀吉の死後は台頭する家康を牽制しますが、その挑発にのって大坂の陣を引き起こしてしまいます。
最後は豊臣家の誇りとともに、秀頼とともに自害して果てました。

深田恭子さん NHK大河ドラマ 「天地人」

深田恭子さん NHK大河ドラマ 「天地人」


深田恭子さんは、天真爛漫な茶々から、悲劇のヒロイン・淀へと変化していく複雑な役柄を演じました。
特に、鶴松の死に対する悲しみや、家康との対立における葛藤を繊細に表現し、視聴者に深い感動を与えました。
淀は、戦国時代の激動の中で翻弄されながらも、強い意志を持って生き抜いた女性です。深田恭子さんの演技によって、淀の魅力がより一層引き出されました

 

大河ドラマ「天地人」は、平均視聴率20%を超える記録を作り、大ヒットとなった。

 

スポンサーリンク



 

伝説エピソード⑩【ディズニー映画声優初挑戦】あの名キャラクターを深田恭子が演じる

2010年、深田恭子さんは28歳で、映画「アリス・イン・ワンダーランド」の「白の女王」役の日本語吹き替えを担当し、声優に初挑戦した。

映画「アリス・イン・ワンダーランド」の「白の女王」

映画「アリス・イン・ワンダーランド」の「白の女王」

 

ディズニー映画の声優という大役は、深田恭子さんにとって未知の領域だった。

しかし、深田恭子さんは持ち前の表現力と美しい声で、白の女王の声を見事に演じ、多くの観客を魅了した。

深田恭子さんディズニー映画の声優

深田恭子さんディズニー映画の声優

 

コミカルな場面とシリアスな場面を巧みに使い分け、白の女王の複雑な性格を表現した深田恭子さんは、高い評価を得た。

映画「アリス・イン・ワンダーランド」は、世界中で大ヒットとなり、日本でも興行収入約118億円を記録した作品になりました。

ディズニー映画という新たな舞台に挑戦し、女優としての表現力の幅を広げた深田恭子は、更なる飛躍を遂げていく。

 

伝説エピソード⑪【2度目の大河ドラマヒロイン】深田恭子、新たな挑戦

2012年、深田恭子さんは30歳という節目の年を迎えた2012年、NHK大河ドラマ「平清盛」に出演し、ヒロインの平時子役を演じた。

深田恭子さん 大河ドラマ「平清盛」

深田恭子さん 大河ドラマ「平清盛」

 

大河ドラマへの出演は、深田恭子さんにとって2度目であり、前作「天地人」とは全く異なる時代を舞台とした壮大なスケールの作品だった。

深田恭子さん NHK大河ドラマ「平清盛」

深田恭子さん NHK大河ドラマ「平清盛」

源平合戦という歴史的事件を背景に、波乱万丈な人生を送る平時子を演じた深田恭子は、力強くも繊細な演技で存在感を発揮し、多くの視聴者を魅了した。

深田恭子さん NHK大河ドラマ:「平清盛」

深田恭子さん NHK大河ドラマ:「平清盛」

 

時子は清盛の死後も一門を守ったが壇ノ浦に追い詰められ、入水するシーン。

深田恭子NHK大河ドラマ「平清盛」

深田恭子NHK大河ドラマ「平清盛」

2度目の大河ドラマという大舞台で、女優としての力量を証明した深田恭子は、更なる進化を続けていく。

 

スポンサーリンク


 

伝説エピソード⑫ 【初舞台】深田恭子、新たな表現に挑戦

2015年、深田恭子は33歳で、「100万回生きたねこ」で舞台に初挑戦した。

「100万回生きたねこ」

「100万回生きたねこ」

女優として第一線で活躍していた深田恭子にとって、舞台は未知の領域だった。

世界中で愛され続けるロングセラー絵本のこの作品で、深田恭子は白ねこを演じ、その歌声と演技力で観客を魅了した。

深田恭子は33歳で、「100万回生きたねこ」で舞台に初挑戦した。

深田恭子は33歳で、「100万回生きたねこ」で舞台に初挑戦した。

舞台ならではの生きた表現とミュージカルの華やかさを存分に楽しみながら、女優としての新たな可能性を探求した深田恭子は、高い評価を得た。

ストーリー
「100万回生きたねこ」主人公のねこの生と死の繰り返しを通 して、「かけがえのないものの存在が自分の生きる支えになっていること」を知る
そして、自分の心の中にある「かけがえのないもの」の存在を探し、 その存在をじっ くりと見つめることで今後の生き方を充実したものにしていく

舞台「100万回生きたねこ」は、東京芸術劇場で上演され、大好評を博した。

深田恭子さん 舞台「100万回生きたねこ」

深田恭子さん 舞台「100万回生きたねこ」

 

舞台という新たな舞台で、女優としての表現の幅を広げた深田恭子は、更なる飛躍を続けていく。

 

スポンサーリンク



 

伝説エピソード⑬【ファッションセンス】深田恭子のドラマ衣装は人気

深田さんは、女優としての活躍だけでなく、ファッションリーダーとしても注目を集めています。

抜群のスタイルとセンスで、どんなファッションも着こなす深田さんの私服は、常に話題となっています。

雑誌やテレビで紹介されるたび、瞬く間に売り切れとなるアイテムも多数。

トレンドを取り入れながらも、自分らしさを表現した洗練されたファッションは、多くの女性たちの憧れとなっています。

深田さんのファッションに関するエピソードをいくつかご紹介します。

2004年、映画「下妻物語」のロリータファッションがブームとなり、深田さんもファッションアイコンとして注目されました。

深田恭子さん ロリータファッション

深田恭子さん ロリータファッション

 

深田恭子さん 映画「下妻物語」の ロリータファッション

深田恭子さん 映画「下妻物語」の ロリータファッション

 

2010年、ドラマ「ルパンの娘」で着用したロングトレンチコートが、大ヒットしました。

深田恭子さん 「ルパンの娘」で着用した ロングトレンチコートが、大ヒット

深田恭子さん 「ルパンの娘」で着用した ロングトレンチコートが、大ヒット

 

2019年、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で着用したプリーツスカートが、女子高生の間で大流行しました。

深田恭子さんの着用 プリーツスカートが、 女子高生の間で大流行しました。

深田恭子さんの着用 プリーツスカートが、 女子高生の間で大流行しました。

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で着用したプリーツスカートが、女子高生の間で大流行しました。

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で着用したプリーツスカートが、女子高生の間で大流行しました。

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で着用したサロペットが、売り切れとなりました。

深田恭子さんが着用したサロペットが、 当時人気で売り切れとなりました。

深田恭子さんが着用したサロペットが、 当時人気で売り切れとなりました。

 

深田恭子さんが着用したサロペットが、 当時人気で売り切れ

深田恭子さんが着用したサロペットが、 当時人気で売り切れ

 

深田さんのファッションセンスは、時代を象徴するものであり、常に新しいスタイルを提案し続けています。

今後も深田さんのファッションから目が離せません。

 

スポンサーリンク


 

深田恭子の10代の出演作品をプレイバック

10代の深田恭子さんは、ドラマ、映画、バラエティ番組と幅広い分野で活躍。
そのキュートな笑顔と抜群の演技力で、多くの視聴者を魅了しました。

その天性の魅力と努力によって、瞬く間にトップ女優の階段を駆け上がりました。
そんな深田恭子さんの10代の作品を見ていきましょう。

 

1998年/16歳 「新宿少年探偵団 」夢野美香 役

深田恭子さん16歳 「新宿少年探偵団 」 夢野美香 役

深田恭子さん16歳 「新宿少年探偵団 」 夢野美香 役

 

1999年/17歳 「リング2」沢口香苗 役

深田恭子さん17歳 「リング2」沢口香苗 役

深田恭子さん17歳 「リング2」沢口香苗 役

 

2000年/18歳 「死者の学園祭」 主演・結城真知子 役

深田恭子さん18歳 「死者の学園祭」 主演・結城真知子 役

深田恭子さん18歳 「死者の学園祭」 主演・結城真知子 役

 

2001年/19歳 東京★ざんすっ 第3話「約束」 主演

深田恭子さん19歳 東京★ざんすっ 第3話「約束」 主演

深田恭子さん19歳 東京★ざんすっ 第3話「約束」 主演

 

スポンサーリンク



 

深田恭子の20代の出演作品をプレイバック

20代を迎えた深田恭子さんは、より一層大人の魅力を漂わせ、女優としての幅を広げていきます。

多くの主演を務め、演技派女優としての評価を確立しました。

また、映画「下妻物語」や「ルパンの娘」シリーズでは、コミカルな演技にも挑戦し、幅広い演技力を発揮しました。

20代の作品を見ていきましょう。

 

2002年/20歳 「Dolls」山口春菜 役

深田恭子さん20歳 「Dolls」山口春菜 役

深田恭子さん20歳 「Dolls」山口春菜 役

 

2003年/21歳 「陰陽師II」藤原日美子 役

深田恭子さん21歳 「陰陽師II」藤原日美子 役

深田恭子さん21歳 「陰陽師II」藤原日美子 役

 

2003年/21歳 「阿修羅のごとく」四女・陣内咲子 役

深田恭子さん21歳 「阿修羅のごとく」 四女・陣内咲子 役

深田恭子さん21歳 「阿修羅のごとく」 四女・陣内咲子 役

 

2004年/22歳 「下妻物語」 主演・竜ヶ崎桃子 役

深田恭子さん22歳 「下妻物語」 主演・竜ヶ崎桃子 役

深田恭子さん22歳 「下妻物語」 主演・竜ヶ崎桃子 役

 

2006年/24歳 「天使」主演・天使 役

深田恭子さん24歳 「天使」 主演・天使 役

深田恭子さん24歳 「天使」 主演・天使 役

 

2006年/24歳 「犬神家の一族」女中・はる 役

深田恭子さん24歳 「犬神家の一族」 女中・はる 役

深田恭子さん24歳 「犬神家の一族」 女中・はる 役

 

2009年/27歳 「ヤッターマン」ドロンジョ 役

深田恭子さん27歳 「ヤッターマン」 ドロンジョ 役

深田恭子さん27歳 「ヤッターマン」 ドロンジョ 役

 

2009年/27歳 「ウルルの森の物語」生野千恵 役

深田恭子さん27歳 「ウルルの森の物語」 生野千恵 役

深田恭子さん27歳 「ウルルの森の物語」 生野千恵 役

 

2010年/28歳 「恋愛戯曲 〜私と恋におちてください。〜」主演・谷山真由美 役

深田恭子さん28歳 「恋愛戯曲 〜私と恋におちてください。〜」 主演・谷山真由美 役

深田恭子さん28歳 「恋愛戯曲 〜私と恋におちてください。〜」 主演・谷山真由美 役

 

2011年/29歳 「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜」沢村桃子 役

深田恭子さん29歳 「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜」沢村桃子 役

深田恭子さん29歳 「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜」沢村桃子 役

 

2011年/29歳 「セカンドバージン」鈴木万理江 役

深田恭子さん29歳 「セカンドバージン」 鈴木万理江 役

深田恭子さん29歳 「セカンドバージン」 鈴木万理江 役

 

2011年/29歳 「夜明けの街で」仲西秋葉 役

深田恭子さん29歳 「夜明けの街で」 仲西秋葉 役

深田恭子さん29歳 「夜明けの街で」 仲西秋葉 役

 

2011年/29歳 「ステキな金縛り」前田くま 役

深田恭子さん29歳 「ステキな金縛り」前田くま 役

深田恭子さん29歳 「ステキな金縛り」前田くま 役

 

2011年/29歳 「ワイルド7」 本間ユキ 役

深田恭子さん29歳 「ワイルド7」 本間ユキ 役

深田恭子さん29歳 「ワイルド7」 本間ユキ 役

 

スポンサーリンク


 

深田恭子 若い頃のカワイイ画像特集

若い頃の深田恭子さんは、その愛らしい笑顔と抜群のスタイルで、まさに「カワイイ」の代名詞。

そんな深田恭子の若い頃のカワイイ画像を、いくつかご紹介します。

海辺で輝く笑顔、太陽のように眩しい!

深田恭子さん 若い頃の かわいい画像①

深田恭子さん 若い頃の かわいい画像①

真っ青な海をバックに、じっとこちらを見つめる深田恭子さん。
太陽の光を浴びて輝くような瞳に釘付け。もう目が離せない。まるで太陽のような存在ですね。

 真っ直ぐな眼差し、吸い込まれるような美しさ

深田恭子さん 若い頃の かわいい画像②

深田恭子さん 若い頃の かわいい画像②

 真っ直ぐな眼差しでこちらを見つめる深田恭子さん。その美しさと、ナイスなボディに思わず吸い込まれてしまいます。
 ふっとこぼれる笑顔、自然体な魅力
深田恭子さん 若い頃の かわいい画像③

深田恭子さん 若い頃の かわいい画像③

 自然体な笑顔が印象的な深田恭子さん。飾らない笑顔は、見ている人の心を温かくします。

いたずらっぽい表情、チャーミングな魅力全開!

深田恭子さん 若い頃の かわいい画像④

深田恭子さん 若い頃の かわいい画像④

いたずらっぽい表情でこちらを見つめる深田恭子さん。そのチャーミングな笑顔に、思わずキュンとしてしまいますね。
可憐な花びらのように、ふんわり広がる笑顔
深田恭子さん 若い頃の かわいい画像⑤

深田恭子さん 若い頃の かわいい画像⑤

深田恭子さんのふんわりと優しい笑顔は、可憐な花びらのよう。思わず心が癒されますね。
 魅惑の微笑み、大人の色香漂う
深田恭子さん 若い頃の かわいい画像⑥

深田恭子さん 若い頃の かわいい画像⑥

 大人の色香を漂わせる深田恭子さん。唇の端を微かに上げた微笑みは、なんとも艶やかで魅力的です。

柔らかな雰囲気、包み込まれるような優しさ

深田恭子さん 若い頃の かわいい画像⑦

深田恭子さん 若い頃の かわいい画像⑦

柔らかな雰囲気で周囲を包み込む深田恭子さん。その優しさに触れれば、誰でも癒されることでしょう。

 

麗しい横顔、芸術作品のような美しさ

深田恭子さん 若い頃の かわいい画像⑧

深田恭子さん 若い頃の かわいい画像⑧

美しい横顔を見せる深田恭子さん。その姿は、まるで芸術作品のような美しさです。

 

スポンサーリンク



 

 

深田恭子 若い頃のネットの声

 

 

 

 

 

 

深田恭子さんに関連する人物の記事

深田恭子さんと横浜流星さん、ドラマ「初めて恋をした日に読む本」で共演!

ドラマ「初めて恋をした日に読む本」で、深田恭子さんは、横浜流星さんと共演しました。深田恭子さんは、32歳で恋に落ちた予備校塾の講師・春見順子役を、横浜流星さんは、順子の不思議な魅力に惹かれていく16歳の不良高校生・由利匡平役を演じています。そんな横浜流星さんのデビューからの作品を中心に彼の髪型の記事です。

 

 

 

 

浜崎あゆみが司会を務める番組「ayu ready?」にゲストで登場したことがある深田恭子さん。
そんな、浜崎あゆみさんの記事も合わせてご覧下さい。

 

 

あなたにおすすめの広告
スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
jasuminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました